RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > PPG ピーピージー

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


PPG ピーピージー

辞典内検索:

ドイツのシンセサイザーメーカーの名前、またその製品であるシンセサイザーにも「 PPG 」の名前が冠されている。会社としての正式名称は「 Palm Products GmbH 」であり、1975年に設立された。当初はアナログシンセサイザーを作っていたが、1980年、デジタルシンセサイザーの黎明期に斬新なウェーブテーブル音源ウェーブシーケンス音源)を搭載した「 PPG Wave Computer 」、および翌年には「 PPG Wave 2 」を開発し、名機と呼ばれるようになる。しかし1987年には新機種の開発費がかさみ、資金難のため倒産した。

会社としての「 PPG 」はこれにより消滅したが、その後も、創立者 Wolfgang Palm 氏は PPG 社の製品のディストリビューターであった「 Waldorf Electronics 」社と共同で(社員ではない)ウェーブテーブル音源を搭載したシンセサイザーの開発を続けていた。

2003年に「 Waldorf Electronics 」は「 Waldorf Music 」と社名を変え、2004年の破産、2006年の業務再開を経て、新たな「Waldorf Music」社としてウェーブテーブル音源ソフトシンセなどもラインナップしている。

【リンク】
https://waldorfmusic.com/en/


g200kg