RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Gibson ギブソン

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


Gibson ギブソン

辞典内検索:

エレクトリックギターなどを製造販売する米国の企業。正式名称は「ギブソン・ギター・コーポレーション(Gibson Guitar Corporation)」。歴史は古く1902年に楽器の販売会社として設立された。

1952年に発表されたレスポールモデルは多くの企業によってコピーモデルが作られ、フェンダー社のストラトキャスターと並んで、現在でもエレクトリックギターの代表的な機種である。

ギブソンは(芳しいものばかりではないが) DTM 関連製品との関わりも深く、1998年には4大シーケンサーの1つと言われた Vision を開発する Opcode 社を買収するものの開発が継続せず、製品として消滅した。この際に製品のソフトウェアがオンライン上に放置されるなどあまり正常な運用には見えなかったためギブソン社と Opcode 社の不仲説などが話題になった。

また日本の音響機器メーカーであるオンキヨーとは2012年から資本提携関係があり、2013年3月にはタスカムブランドを持つティアックの子会社化を発表し、更に2013年9月には DAW アプリケーション、「ソナー(Sonar)」を開発するケークウォーク社をローランド社から買収した。

しかしその後業績が悪化し、2017年11月にはソナーを含むケークウォーク社製品の新規開発、販売を終了すると発表し、少なくないユーザーを持つ DAW ソフトウェアの終焉に再び関わる事になった。

【リンク】
https://www.gibson.com/


g200kg