RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Key Click キークリック

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


Key Click キークリック

辞典内検索:

ハモンドオルガンにおいて、鍵盤を押した時/離した時に出るかすかな「カシッ」というようなノイズの事。

元々は設計として意図されたものではなく当初は取り除くための改良が試みられていた。しかしこのキークリック音こそがハモンドオルガン独特のアタック感の特徴となっており、その後、このノイズも含めて「ハモンドオルガンの音」として評価されるようになった。現在では本家のハモンドも含め、いかに心地よいキークリック音を出すかというのはオルガン系の楽器にとって重要なファクターとなっている。

【参照】
ハモンドオルガン
ノイズ


g200kg