RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Multi Track Recorder マルチトラックレコーダー

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


Multi Track Recorder マルチトラックレコーダー

辞典内検索:

複数のトラックを持ち、他のトラックを再生しながら別のトラックに録音するなど、多重録音が出来るようにした録音機器の事。略して「 MTR 」と呼ぶ。 民生用ではカセットテープを使った 4トラック MTR が1979年、低価格で発売されたのを機に一気に普及した。 その後記録媒体はハードディスクを使用するのが一般的となり、現在では小規模な機種ではメモリカードを使用するものも多い。 なおハードディスクを使用したものは HDR とも呼ばれる。

なお、別途発展していた MIDI シーケンサーとオーディオ信号を扱うマルチトラックレコーダーの機能が統合されたものは、デジタルオーディオワークステーション(DAW)と呼ばれる。マルチトラックレコーダーと DAW の違いはわかりにくいが、DAW が楽曲制作を行うための MIDI 機能を含めたトータルシステムを指すのに対し、マルチトラックレコーダーはあくまでも音を録音・再生するための機器やソフトウェアである。

【参照】
トラック
DAW
MIDI
シーケンサー
HDR


g200kg