RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Wobble Bass ウォブルベース

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


Wobble Bass ウォブルベース

辞典内検索:

ベースの音色を作る手法の1つでベースの音にフィルターやその他のエフェクトを掛け、その掛かり具合を LFO から制御し、更にその LFO の周期を時間と共に変化させる手法の事。

LFO の周期の変化は打ち込みであれば DAWオートメーション等を用いて変化させる。

「Wobble」はぐらぐらするというような意味の言葉であり、カナ表記では「ウォブルベース」または「ワブルベース」と書かれる。音楽ジャンルとしてはEDMのダブステップで多用されるが、最近では様々なジャンルの音楽で使用されるようになってきている。

ウォブルベースは特定のシンセサイザーがないと作れないというわけではないが、向き不向きはある。ネイティブインスツルメンツ社の「Massive」などが良く使用されている。



g200kg