RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Dummy Head ダミーヘッド

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


Dummy Head ダミーヘッド

辞典内検索:

バイノーラル録音で使用する人間の頭部の模型の事。「ダミヘ」などと略される場合がある。

ダミーヘッドの耳の部分にはマイクが仕込まれており、バイノーラル録音は、このマイクで録音した音をヘッドフォンで再生する事で、リスナーと音源の位置関係が再現され、例えば後ろから声をかけられたり、耳元で囁いたりというような非常にリアルな臨場感が得られる。

スタジオでダミーヘッドを使用した音声の収録を行う場合は、設置されたダミーヘッドの周りからダミーヘッドに向かって語り掛けるというような形式がとられる。

技術的には、これは音が音源から人間の耳に届くまでの間の特性、即ち頭部伝達関数、HRTF を物理的にシミュレートするものである。

環境音などの一部の CD ではこのバイノーラル方式で録音されたものもある。

【参照】
バイノーラル
HRTF


g200kg