[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2004/06/07

KusoSynth Version 0.5

糞楽曲のために作りました。そもそも単なるネタシンセだったのに、結構真剣にアップデートしてみたり。とは言いつつ'KUSO'ツマミは健在。

KusoSynth Download 89KB

KusoSynth Demo (ver0.1: tone-deaf!!)

KusoSynth Demo2 (ver0.4: a little improved)

KusoSynth Demo3 (ver 0.5: all sounds are generated by KusoSynth, evoluted?)


使い方
Usage

KusoSynthはVSTiです。
KusoSynthを使うにはCubaseなどのVSTホストになるアプリケーションが必要です。

ver 0.5 Release note

ToneMorph機能(倍音エンベロープ)が付きました。

プリセット音も少しつけてみました。

ver 0.4 Release note

エンベロープが付けられるようになりました。

デチューンパラメータが増えました。

ver 0.3a Release note

ポルタメントが死んでました。

ver 0.3 Release note

MIDIキーボードから使うと音が出っぱなしでした。

MIDIからのベンド、ボリューム、パンの制御に対応

仕様
Specification

Windowsにしか対応していません。 KusoSynth Version 0.5

8Voice ポリフォニック

OSCセクション

  • WAV:波形がかわります
  • DETUN:OSCのデチューン
  • KUSO:くそな感じになります
  • PORTA:ポルタメント
  • OCTAV:オクターブ切り替え
  • MONO: モノモード

Morph ENVセクション

  • A/D/S/R:ToneMorphエンベロープを設定します。ToneMorphエンベロープはToneMorphセクションで 設定した倍音構成に影響します。

ToneMorphセクション

x1からx6までの倍音構成を設定します。上段がPEAK値、下段がベース値になり、 この2つの倍音構成の間でMorph ENVで設定したエンベロープを使って変化します。

VOL ENVセクション

  • A:アタックタイム
  • D:ディケイタイム
  • S:サスティンレベル
  • R:リリースタイム
が調整できます。


VST is a trademark of Steinberg Media Technologies GmbH

g200kg