[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > VST ブイエスティー
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


VST ブイエスティー

辞典内検索:

「バーチャル・スタジオ・テクノロジー(Virtual Studio Techonology)」の略。独スタインバーグ社が提唱しているオーディオ用プラグインの規格であり、この規格に沿ったソフトウェアはPCの内部で仮想的なエフェクターや楽器として使用できる。競合する規格は多数あるが現在もっとも普及しているオーディオプラグインの規格である。

楽器として動作するものをVSTi (VST Instrument)という。 言葉の使い分けとして、VSTはVSTiを含むVST規格全体を指す場合と、VSTiを除いたエフェクタープラグインだけを指す場合がある。 エフェクターだけを明示的に示したい場合には、「VSTe」と言う言葉を使う事があるが、この言葉は規格上で定義されている訳ではない。 VSTを使うためには、DAWなどのホストアプリケーションがVSTをサポートしている必要がある。

競合するプラグインの規格として、マイクロソフトのDirectXプラグインデジデザインRTAS、アップルのAudioUnit(AU)などがある。



g200kg