[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Punch In / Punch Out パンチイン/パンチアウト
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Punch In / Punch Out パンチイン/パンチアウト

辞典内検索:

既に録音された音を部分的に差し替える録音の方法の事。例えば歌の歌詞を間違えてしまった時その言葉の部分だけを差し替えたい場合などに使用する。このためにマルチトラックレコーダーではフットスイッチを踏んでいる間だけ録音状態に切り替わるような機能を持っている事が多い。普通に再生している状態から録音状態に切り替える事を「パンチイン」と言い、録音状態から再生状態に戻す事を「パンチアウト」と呼ぶ。

差し替えたい部分の最初と最後で「パンチイン/パンチアウト」を行う事で録音済みのトラックの一部分を上書きするのが元々の意味でのパンチイン/パンチアウトであるが、現在のDAWなどではトラックを増やして部分的な別テイクを録り、後で切り貼りするなども自由にできるため、パンチイン/パンチアウトと言っても実際にデータを上書きするような事は今ではあまり行われない。



g200kg