[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > MS エムエス
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


MS エムエス

辞典内検索:

ステレオの信号を、L(左)とR(右)で扱うのではなく、L+R (Mid)とL-R(Side)の2つの信号で扱う事を言う。「MS方式」という言い方もする。MSの信号からLR信号に変換するにはM+S→2L M-S→2R という加算と減算を行う。

ステレオの音を拾うステレオマイクの方式としてMS方式を利用した「MSマイク」というものがある。これは前方を向けた単一指向性マイク(Mid)と横方向を向けた双指向性マイク(Side)でMSの信号として拾い、後でLRに変換する方式である。

最近一部で注目されているMSを応用した手法としてマスタリングにMS方式を利用する場合がある。主に音圧を限界まで上げるために利用される。即ち、LR信号をMS信号に変換した後、マキシマイザーなどを駆使して信号の平均レベルを上げる事により、(定位情報の一部は破壊される事になるが)聴感上のレベルを上げるという方法である。



g200kg