[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > DC Offset ディーシーオフセット DCオフセット
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DC Offset ディーシーオフセット DCオフセット

辞典内検索:

信号波形の平均値が0からズレている事を表す。

音の信号波形は、0を中心として+側と-側に振動しているが、平均した中心はちょうど0にならなくてはならない。しかし、使用する機材によって、あるいは加工の結果として中心が0からずれてしまう場合があり、この状態を「DCオフセットがある」と表現する。

下の図では、信号(青い線)の中心が+0.1程のレベルになっている。このような信号をそのまま使用すると音の接続部でノイズの原因となり、また信号が大きくなると偏っている側で本来よりも早くクリップを起こし歪みが発生する。

DAW波形編集ソフトなどでは、音声データに対してこのような「DCオフセット」を除去し、中心を0に合わせなおす機能を持っているものが多い。

【参照】
クリップ
DAW
波形編集ソフト


g200kg