RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Cuica クイーカ

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


Cuica クイーカ

辞典内検索:

クイーカ、クィカなどと表記される。ブラジルの楽器でありサンバ等で使用される。

太鼓のように見えるが叩くのではなく、皮の裏側に竹ひごが繋がっていてこれを濡らした布で擦る事で音を出す。楽器のジャンルとしては「フリクションドラム」と呼ばれるものになる。

動物の鳴き声のようなユーモラスな音が出る。テレビ番組「できるかな」の「ゴン太くん」の声として使われた事で多くの人にとって聞いた事のある音だと思われる。

竹ひごを擦る際に皮の面を手で押さえてミュートする事でテンションを変え、様々な音を出す事ができる。MIDIGM 規格ではドラムマップノート番号78、79にそれぞれ、「ミュートクィカ」「オープンクィカ」として定義されている。

【参照】
ミュート
MIDI
GM
ドラムマップ
ノート番号


g200kg