[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Peak Level ピークレベル
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Peak Level ピークレベル

辞典内検索:

「ピークレベル」あるいは「ピーク値」などと呼ばれ、信号のレベルで一番高い瞬間の値を表す。デジタル機器で音を扱う場合には、一瞬でも信号レベルが機器が扱える範囲を超えてしまうとハードクリップを起こし、大きなノイズとなってしまうため、このピークレベルが重要となる。

ピークレベルは信号の大きさの測り方と言ってもよい。同様のものにはVURMSなどがある。

ピークレベルを監視するためのメーターは「ピークプログラムメーター」、あるいは「ピークレベルメーター」、「ピークメーター」などと呼ばれる。

ピークレベルは瞬間を捉えるため、耳で聴いた場合の音量と必ずしも一致しない。これに対してRMSは技術的な意味での信号の「パワー」の大きさを表し、VUは時間方向に対する耳の特性に合わせて詳細が定められ、耳で聴いた場合の音量にほぼ一致させる事を目的としている。

上の図で青線のピークレベルは"1.0"であり、赤線のピークレベルは"2.0"であるため、赤線の信号はピークレベルでは青線の2倍の大きさを持つが、RMS値では青線が"1.0"であるのに対し、赤線は"0.5"程度でしかない。



g200kg