[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > AES/EBU エーイーエス・イービーユー
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


AES/EBU エーイーエス・イービーユー

辞典内検索:

業務用デジタルオーディオ機器のインターフェイスの規格。音響技術関連の団体であるAES(Audio Engineering Society)とヨーロッパ放送連合EBU(European Bradcasting Union)により策定された。「AES/EBU」の名前は通称であるが、この名前で広く知られている。正式には「AES3」、また国際標準では「IEC 60958」で規定される。

48kHz 2chの伝送が基本だが、他のバリエーションもある。XLRコネクタ(キャノンコネクタ)で接続される。 民生用のデジタルオーディオ規格であるS/PDIFもこのAES/EBUの信号フォーマットをベースとして作られている。

【参照】
XLR
S/PDIF
Hz
48kHz


g200kg