[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2012/04/22 (2012年04月 のアーカイブ)

JKnobMan 1.10リリース

JKnobMan1.10をリリースしました。
http://www.g200kg.com/jp/software/knobman.html

・パフォーマンス改善
・アンドゥ、リドゥに対応
・アニメーション(アニメGif / APNG)の書き出し
・多言語化 (en / ja / de)
・メニュー、ショートカットのカスタマイズ
・テクスチャーファイルのファイルドロップ対応
その他多数の機能向上を行いました。

多分もうネイティブ版と同等以上に使えると思います。そのうちちゃんと解説ページを作りたいのですが、とりあえず要点の解説

・ファイル-Configのメニューからルック&フィールや言語を切り替えられます。
・同梱されている"Resource"と"Texture"フォルダーはjarファイルと同じ場所に配置してください。
・Texturesはテクスチャーファイルの置き場所でここに画像ファイル(bmp/png/gif/jpg)をおくとテクスチャーメニューから選択できます(Macの場合はコンテキストメニューからバンドルの中身に入る必要があります)。
・ただし v.1.10では画像ファイルをExplorer / Finder から直接テクスチャーのコンボボックスにドロップできますのでこの方が使いよいかも知れません。
・"Resource"フォルダー内にメニューとキーボードの設定ファイルがあります。
Resource/Lang - 各言語でのメニューの設定
Shortcuts - アクセラレータキーの設定
それぞれの設定ファイルはUTF16のテキストファイルです。notepadなどで編集してください。見ればなんとなくわかると思います。
・テキスト:特にアンチエイリアスの掛かり方などはネイティブ版と微妙に異なります。
・エフェクトの立体化(EdgeHilight):ネイティブ版のアルゴがあまり良くなかったので変更した関係で反射の具合が異なります。

Javaの減色機能が結構使える奴だったので、アニメGIFの品質が良くなりました。ネイティブ版KnobManで使っていたGDI+と比べると
JKnobMan
KnobMan

こんな感じです。

Posted by g200kg : 2012/04/22 23:37:53