[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > JKnobMan オンラインヘルプ > 06.プリミティブ

JKnobMan オンラインヘルプ

2012/05/11

06.プリミティブ



プリミティブ

[ Japanese | English ]

プリミティブセクションのパラメータは選択するプリミティブのタイプによって変化します。


イメージ

「イメージ」プリミティブは画像ファイルを読み込みます。元の画像のサイズとアスペクトには特に制限はありません。フォーマットは bmp / jpg / png / gif が使用できます。pngファイルの場合、ファイルのアルファ情報を使用できます。それ以外のフォーマットでは最初のピクセルの色を透明色として扱う事ができます。

また、「インテリジェントアルファ」機能を使用するとアルファ情報が無い画像のエッジ部分のノイズを減らせる場合があります。「インテリジェントアルファ」は最初のピクセルの色を透明としてアルファ情報を再構成しようとします。 例えば、白地に赤の模様が入ったbmpファイルを青い背景の上に置いた場合、形状の周囲にノイズが現れます。「インテリジェントアルファ」は透明として指定した色に近い色を透明に近い色としてアルファ情報を再構成します。

画像が既に複数のフレームとしてレンダリングされているものを使用する事ができます。元イメージ内の複数のフレームは「複数フレーム」の値と「フレーム配置」を合わせる事により、作成中の画像の各フレームに分配されます。例えば、元イメージが5フレームを垂直にレンダリングした下図のようなものである場合、「複数フレーム」を5、「フレーム配置」を垂直にします。


塗りつぶしをしない円です。「反射」パラメータは円の内部を同心円状に反射を付加します。


円塗り潰し

塗り潰しを行う円です。回転するノブを作成する場合はおそらくこれをもっとも多用する事になると思います。立体化、テクスチャーを付ける事もできます。


金属円

金属的な反射を持つ円の塗り潰しです。環境光、反射、反射幅、の各パラメータで反射の仕方が設定できます。


波型円

波型の円周を持つ円です。「幅」パラメータで円、多角形、星型などを作る事ができます。


球体です。立体化、テクスチャーを付加する事もできます。


矩形

塗り潰しを行わない矩形です。角を丸める事ができます。スライダーなどを作る時に使用する事になると思います。


矩形塗り潰し

塗り潰しを行う矩形です。角の丸め、立体化、テクスチャーも使用できます。


三角

塗り潰された三角形です。ノブの方向の指示などで使用します。幅、長さで形状が変わります。


垂直線です。ノブの方向の指示などで使用します。


放射

円周から中心に向かって伸びる線です。ノブの目盛りなどで使用します。


水平線

平行な複数の水平線です。縦型スライダーの目盛りなどで使用します。


垂直線

平行な複数の垂直線です。横型スライダーの目盛りなどで使用します。


文字

任意の文字列です。内容は「文字列」フィールドで指定します。特殊文法を使うと「ダイナミックテキスト」になり、フレーム間で内容を変化させる事ができます。

詳細はダイナミックテキストを参照してください。

フォントサイズについて

文字プリミティブはプリミティブの「フォントサイズ」とエフェクトの「ズーム」の両方で大きさを変える事ができますが、エフェクトの「ズーム」は後工程での処理になりますので最適な表示のためにはズームは100のままでプリミティブのフォントサイズで大きさを決める事をおすすめします。ただし文字の大きさを変えるアニメーションではエフェクトの「ズーム」を使用する事になります。


自由形状

ベジェ曲線による任意形状です。詳細はシェイプ を参照してください。


Return


g200kg