RSS Twitter Facebook

2016/11/05 (2016年11月 のアーカイブ)

楽器フェア2016開催中

2016年11月4日(金)から6日(日)までビッグサイトで恒例の大規模イベント、楽器フェアが開催されています。日曜日がWeb Audioのハンズオンと被っているので早めに見てきました。



左ビッグサイト外観、右は会場内中央ステージの様子です。


左、Mackieは緑色のブース、今年行われた価格改定でかなりお手頃感が出てきましたね。

右、Rolandの新製品、デジタル管楽器「エアロフォン」大量展示されています。


左、オルゴール「カナデオン」のスリックさんもこの手のイベントで常連になっています。

右、エムアイセブンブースは、ROLI・Seabord、Tom Oberheim、そしてSoftubeのソフトウェアモジュラー。


左、なんか目がかすんできたかと思ったらE'specブースでスモークを焚いてた図。

右、Wurly'sブースではユーロラックモジュラーを展示。



ちょっと気になる謎楽器、Roland創業者、梯さんが新に立ち上げた会社ATVのaFrameが触れます。単に叩いてトリガーするのではなく、こすったり引っかいたりという動作に対して完璧に反応します。右は裏にはりついている電子回路部分、オレンジ色のボックスが何かと思ったらモバイル機器用のバッテリーで、これで駆動できます。


会場内にシンセ関連のメーカーが共同で出している「SYNTH FEST 16」ブースがあります。

右、SYNTH FEST 16ブース中央「TOMITA Memorial Museum」には冨田勲氏が実際に使用した機材が据えられています。


左、「TOMITA Memorial Museum」のMoog、裏側も見れます。

右、福産起業さんはいつものモジュール壁ではなくメロトロンやDave Smith Instruments製品など。


左、REONさんのDriftBox。

右、無線MIDIモジュールでおなじみのキッコサウンドさんの新製品、BlueToothLE接続のユーロラックMIDI-CV変換モジュール「mi.1e」。ついにユーロラックに参入!!


凄くしっかりしたユーロラックケース/電源を作っているdotRed Audioさんは国内外のデベロッパーとのコラポでの展示。

左、電気音楽家、米本実さんの謎モジュール群SYSTEM-YがdotRed Audioフレームに納められています。

右、Vivicat Greenさんの木製ユーロラックケースにdotRed Audio電源搭載の図。

どうもやっぱり謎楽器的なものに興味が向いてしまうな。まあ一通りなんでも展示されているので人それぞれなんですが。
この間話題になっていたクムリゾンテクノロジーのリアチェンVoiceが見れるかと思ったけど、ブースはなくて日曜日の発表だけなのね、残念。

Posted by g200kg : 2016/11/05 09:52:25