[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2015/11/16 (2015年11月 のアーカイブ)

ユーロラックの電源事情

現在RedLineシリーズにユーロラックの42HPサイズ向けの電源としてPS-15をラインナップしているのですが、やはり84HP、いわゆる19インチラック1段向けの電源を作ろうかなと思っています。

という事でラック1段分に必要な電流容量がどれくらいなのか? というのを探るために各社のモジュールの電流容量の集計をしてみました。

Expert Sleepersも結構な電気食いなんですがやはりRoland AIRA Effectsの数字が突出してますねぇ...。Expert Sleepersは割と特殊なモジュールなのでこれでラック1段埋める事はないでしょうけどAIRAは4機種出ていて4台でちょうどラック1段なのでAIRAだけで1段埋めるという想定はあるんでしょうね。もちろんその辺の事情はわかっているから別アダプタ駆動という手段も準備されているわけですが。

まあ、PS-15と同じ4HPサイズモジュールとして作りたいので、これを入れた時点でAIRA4台は納まらないし、1.8Aは普通のラック1段分としてはちょっとオーバースペックな感じです。狙いどころとしてはラックの半分AIRAくらいでもなんとかなるくらいで考えると、
+12V : 1.5A
-12V : 0.5A
+5V : 0.25A

というところでしょうか。
個人的にはデジタル系では便利な+5Vがオプションという仕様上の中途半端な扱いがどうも気になります。オプションだとモジュール側も遠慮なく使えないし、電源側も準備はするけどあまり使ってもらえないというもったいない事態がいつまでも解消しないという...。まあみんなが使い始めると今の割り振りでは全然足りなくなるんでしょうけど。

Posted by g200kg : 2015/11/16 10:42:00