[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2013/06/10 (2013年06月 のアーカイブ)

WebSequencerがボーカルを手に入れた!

さて、ここんところいじりまわしているRenoid Playerですが、WebSequencer上で使えるようになりました。

本当はピアノロールエディタを使えるようにしようかと思ったのだけど、いろいろ面倒な事になりそうなのでその前段階として、WebSequencerからWebMidiLink経由でRenoidプレーヤにMIDIシンクを送って同期させています。WebSequencerにRenoidをロードしてメロディを歌詞付きMMLで入力すると、WebSequencerの演奏に同期してRenoidが歌います。

Renoidの方はボイスファイルとしてRenoise-gateのサトーさん制作の4種類に加えてUTAU音源にもボイスデータを提供されている「朝音ボウ」がメニューから選択できるようになっています。(追記:許諾をいただきましたので更に「ほのか鳴(めい)」ボイスも追加しました)。

(実はMIDIのStart/Continue/StopとSongPositionPointerだけ見ててMIDIクロックは送るだけは送っているのだけど見てません。その内実装するかも知れませんが両方とも1台のPC内で動作しているので、サンプルを数えていればずれていく事も無いしそれほど意味がないかも、と思ったりしています)

※Chrome/Firefox/Safariで動作します。IEだと動作しません。

サンプル曲

Posted by g200kg : 2013/06/10 14:22:45