[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2013/01/07 (2013年01月 のアーカイブ)

WebBeeper 2A03 C++版

WebMidiLink用にJavascriptで書いた簡単なシンセWebBeeper2A03に以前@mohayonao氏がコメントを付けてくれたのですが、今度はそれをもとにMatsushima氏がOpenFrameworksのアドオン ofxRP2A03 としてC++に移植してくれました。

githubにてMITライセンスでの公開になっています。
https://github.com/shintaro4

シンセと言えるほどの構成も持っていないものすごく単純なものなんですが、その分ソースはとても短くて把握しやすいと思いますので、楽器プログラミングを始めてみたいという方のとっかかりには良いのではないでしょうか。

ちなみに「RP2A03」というのはNES (ファミコン)に搭載されていたリコーのチップの型番です。完全にちゃんとエミュレーションしているわけではないのですが、特徴的な階段状三角波や矩形波デューティの選択肢など大体の雰囲気は合わせてあります。

それから「OpenFrameworks」はオーディオ・ビジュアルなどのアート系作品を簡単に作るためのC++ライブラリで、プログラマよりもコンテンツクリエーターにとっていかに使いやすくするかという方向にフォーカスされているという事です。
時々名前を聞くし、こいつにはちょっと興味はあるのだけど、中身を把握するまで手が回っていない...。

http://openframeworks.jp/

Posted by g200kg : 2013/01/07 19:16:29