[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2012/05/15 (2012年05月 のアーカイブ)

ARA Audio Random Access

Presonus Studio One2 の特長になっているCelemony社メロダインとのインテグレーションなんですけど、これを実現している技術はARA (Audio Random Access) という名前なんですね。

http://www.celemony.com/cms/index.php?id=ara

グラフでピッチ編集するような奴は今のプラグイン規格では作りにくくて、データ取り込み⇒編集みたいな構成にするか、DAWの一部として統合するか、という形になってしまうのですが、このARAは名前から想像するに、プラグイン側からオーディオデータの任意の場所に自由にアクセスするようなものなのだろうな。

CubaseのVariAudio なり SonarのV-Vocal なりでも多分内部的には似たような事をやっているはずなのだけど、Presonus Studio One2 の場合はPresonus+Celemony の2社の組み合わせなんで、余計に境界線の仕様をはっきりさせる必要があったのではないかな。その結果がARAというインターフェイスになったと。

これはピッチ編集以外にも使い道がありそうな気がするな。残念ながらオープンな規格ではないけど、ライセンスする気はありそうな書き方になってますねー。ふむ。

Posted by g200kg : 2012/05/15 07:00:30