RSS Twitter Facebook


« 2019年08月 | 2019年09月のアーカイブ |

2019/09/10

ヨーロッパからのアクセス障害の顛末


ここ1週間ほど、ヨーロッパ方面からこのサイト (https://www.g200kg.com/) にアクセスできないという状況が続いていたのですが漸く解消されました。

9月3日に状況を把握して、共用サーバーを借りているさくらインターネットのサポートに連絡したのですが、結局解決まで1週間かかってしまいました。ヨーロッパ方面から見ると1週間ずっとサイトが落ちっぱなしだった訳で、もう少し迅速な対応を期待したい所ですがなかなかそうもいかないんですかね。メールでのサポートはかなり混みあっているようです。

結局の所、原因としては(ヨーロッパ方面を中心に?)海外の大量のランダムなIPアドレスからの接続で障害が起こっていたために、対策として国単位で接続拒否をしていたという事なのですが、もう大丈夫そうなのでとりあえず制限を解除して様子を見るという事です。

と言う事なんだけど、国単位で接続拒否ってちょっと大胆すぎじゃないんですかね...。イギリスは生きてたんだけど、ドイツ、イタリア、フランスが接続拒否されてたみたいなのでヨーロッパの主要国が大体駄目じゃないですか。残念。日本語のブログはともかく、音楽系のソフトウェアなんかはヨーロッパからのアクセスもそれなりにあるんですけどね。

それに一旦解除して様子を見るけど問題が再発したら再度制限する場合もあるという事だし、これはちょっと共用サーバーの限界を感じてしまったかな。サーバー全体として問題が起こったら勝手に対応してくれるのは良いけど、問題が起こるかどうかは自分だけじゃなくてサーバーに同居する他の人次第でもあるし。




さて、このような特定の地域からのアクセスにだけ問題があるというのはなかなか気が付かないもので、今回も「サイトが落ちてるよ」というような報告を各地から貰ってやっと把握したのですが、自分でそれを確認するのも簡単ではないですね。

せっかくなので、こういう時に役立ちそうなサービスを幾つか紹介します。


uptimia.com : Website Availability Test

https://www.uptimia.com/website-availability-test
ここにアクセスして テスト対象の URL を入力すると世界各地からのアクセスのレスポンスタイムを見る事ができます。
割とお手軽に世界各地からのアクセスが可能かどうかをチェックできます。ただしプローブ部分に一部不具合があるのか Tokyo と Sydney はいつも反応なしになりますのでこの2つは無視した方が良いようです。


WebPageTest


https://www.webpagetest.org/
こちらのサイトは URL、アクセス元の場所、ブラウザの種類 (Chrome や Firefox) を指定し、実際にアクセスしてどういう画面になるかを確認する事ができます。アクセス元はアメリカ、ヨーロッパ、アジア等数十種類から選択できます。

かなり混みあっているようで、スタートボタンを押してから順番待ちになり、結果を得るまでに数分~10分程度かかったりしますが、実際のブラウザでの表示が出るだけでなく、どこに時間がかかっているのかのプロファイリングも可能です。


こういうツールが必要になるケースはあまり多くはなさそうですが、知っておいて損はないですね。

posted by g200kg : 10:33 AM : PermaLink

Immersive Web Meetup が開催されます


今週金曜日、9月13日に六本木のメルカリ東京オフィスで WebXR と WebMusic をテーマにした Immersive Web Meetup が開催されます。

W3C の Immersive Web Working Group および Web Audio のキーマンである、Chris Wilson 氏、Hongchan Choi 氏が Web XR と Web Audio の現在と今後について語ってくれるという豪華キャストです。

当日のタイムテーブルがどうなるのか私も良くわかっていないのですが、私もちょっとだけ Lightning Talk をするかも知れません。

まだ多少参加枠が残っているようです。申し込みはこちら :

https://connpass.com/event/139407/

イベント名 : Immersive Web Meetup (WebXR & Web Music)
日時 : 9月13日(金) 19:00~22:00
場所 : 六本木ヒルズ森タワー21F 株式会社メルカリ東京オフィス
主催 : xR Tech Tokyo / Web Music Developers JP
参加費 : 無料

posted by g200kg : 1:26 AM : PermaLink

2019/09/03

MIDIappy


もともと Web MIDI API 用のマスコットとして作った「みでゃっぴー」ですが、単なる MIDI 向けの用途にも使えるように頭の上の文字が「MIDI」と「MIDI2.0」になっているバージョンを用意しました。

ライセンスは基本的には CC-BY ですが、MIDI、Web MIDI API、WebAudio の啓蒙のために使用される場合はクレジットの表示義務もありませんのでお気軽にお使いください

https://www.g200kg.com/images/midiappy/

posted by g200kg : 11:54 AM : PermaLink

« 2019年08月 | 2019年09月のアーカイブ |


g200kg