RSS Twitter Facebook


« 2018年07月 | 2018年08月のアーカイブ |

2018/08/20

Algorave August 2018に参加しました


8月19日、半蔵門 Anagraにて Algorave august 2018 が開催されました。という事で私も参加してきました。
6月に見に行った時はほとんどみんな TidalCycles 使いだったような気がするのですが、今回はなかなかバラエティに富んだ構成だったようです。

いや皆色々と試行錯誤しているのだな。

会場はここ。半蔵門のAnagraです。

中はこんな感じ。なかなかのアンダーグラウンド感。

私のセットはこれです。いつもの DMX 照明ですが数が増えています。

HydrKlankさんからスタート。どういうシステムの構成なのかよくわかってない。

Naoki Nomoto + Stéphane Shibatsuji-Perrinさん。左側のディスプレイがStéphaneさんですが謎のコマンドに縞々模様。

謎の縞々模様を出していた謎のブレッドボード。キーボードからコマンドを打ち込んで音を出していたのですが、3つの音の信号をアナログRGBの画像の各チャンネルにそのまま載せていたようです。

Renick Bell + okachihoさん。凄く青いw

Renick さんが使っていたモジュラーはこんな感じ。TidalCycles から叩く感じ? 多分。

Tomoya Matsuura + moxusさん。音響処理言語 Faust を使ったライブコーディングというレアなパフォーマンスです。

Kenichi Kanai + Hexlerさん。良い音。個人的にはビートを感じる音は好みかな。Sonic Pi上のTidalCycles風環境? ほー。

moxus + Scott Allenさん。花びらの集合体みたいな表示が印象的。

Akihiro Kubotaさん。フォントがかわいい。喋りに効果音を載せるスタイル? TidalCycles の意外な使い方かな。


という事で無事終了しました。

凄く疲れたけど。というのもとにかく照明の荷物が多くて体力的に持っていける限界を感じたかな。
こういうパフォーマンスで照明のメリットはプロジェクターのスクリーン外を使えるという事で、インパクトはあるんだけどこれ以上は増やせないな。明るくて小さくて軽い照明機材というものが必要なのかも知れない。

見に来ていただいた方、出演者の皆様、お疲れ様でした。

posted by g200kg : 2:54 AM : PermaLink

2018/08/04

Maker Faire tokyo 2018 見に行ってきました


8月4日、5日は東京ビッグサイトで Maker Faire 開催中です。全部をじっくり見る時間はないので、楽器系だけ見に行く感じなんですけどね。今回はなぜか楽器系がゾーンにまとまっていなくて割合分散していたようです。

いや、暑い。駅からビッグサイトまでの徒歩がもう駄目な感じの暑さですが、会場内は冷房が効いてて思いのほか快適。

看板です。

会場に一歩入った様子はこんな感じです。

いつものテスラコイルの奴。高エネルギー技術研究室さん。子供に大人気で近づけない。

IoTデバイス、Chirimenコーナー。例の赤い基板(Echigo)も置いてありましたが、今はRasPiで動くIoTプラットフォームです。

こちらはSORACOMさんのIoTデバイス。AmazonのAWS対応のボタンデバイスらしいです。

これはLittleBitsなんだけどスターウォーズとのコラボパッケージの模様

KorgさんのFL真空管、NuTubeを使ったヘッドフォンアンプやオーバードライブのキットを発表。Nutube単体の部品レベルでも秋月とかで買えるようです。

ボーカロイドシーケンサー、VOCALOOP。ついにユーロラックモジュールになりました。ボーカロイドがユーロラックに載ったのは初めてかな。

カホンに取り付けて物理的に叩く「Cabot」。良い。電子的な音源に比べて場所を取りそうだからな...というのはあるのだけど。

ミラーボールを目指していたのに何故こうなったという謎な感じの照明。元になったのはIKEAのものらしい。オブジェとしてはよさそう。

常連ISGKさん。Arduinoシンセ、VRA8-N。サンプリング周波数が倍増したそうです。どこまで行くのか。

WOSKさん。円柱形のブロックに加速度センサーが仕込まれていて転がしたり叩いたりすると鳴るというもの。いつも違うネタを良く持ってくるなと感心する。

Digilogさん。今度は純アナログシンセの模様。キットも販売中(だったかな?)

SIGBOOSTさん。MIDIのルーティングやエフェクトをプログラマブルにいじれるモジュール、Midiglue。この間Kickstarterに出してあっという間に目標額達成した奴ですね。8月20日までKickstarterの出資募集は継続中。

車のウインカーにグルーブを感じるというデモ。確かに気持ちはわかる。

宇田さんのウダー新バージョン。手触りが良くなったという話で素材はストッキングらしい。爪がひっかかると伝線する可能性があるとかw

tadfmacさんのいつもの缶の奴。I/F側でシーケンスの処理をするとか進化はしている模様だけど、ビジュアル的には缶がメイン。

これは気に入った。LEDストロボライトのユーロラックモジュール。なかなかの光量。良く考えると普通にモジュールに組み込むと眩しくて操作できないけど。

パターンを表示したブラウン管テレビからノイズを拾って演奏する「テレレレ」。面白い。

音が出る系のおもちゃ群。すべてサーキットベンド済みらしい。


なかなか興味深いものが見れました。5日(日曜日)もやってますので、見に行くかたも展示のかたも暑さに気を付けて。

posted by g200kg : 8:56 PM : PermaLink

2018/08/01

8月19日の ALGORAVE に出ます


ライブコーディングイベント、Algorave.tokyo、前回は見に行っただけなんですが、8月19日にまたやるという事なので今度は出させていただきます。ライブコーディング等に興味のある方は是非。ちなみに前回は見に行った時はこんな感じでしたよ:「Algorave 見てきました」

日時:2018年08月19日(日)
18:00 会場 / 18:30 開始
場所:半蔵門 ANAGRA Tokyo

前売りとかはこちらです:
https://algorave.tokyo/


posted by g200kg : 1:42 PM : PermaLink

« 2018年07月 | 2018年08月のアーカイブ |


g200kg