[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > VUMeter ブイユーメーター
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


VUMeter ブイユーメーター

辞典内検索:

音響機器によく付いている音量を表すVUを示すメーターの事。 規格で定められたVUメーターは立ち上がり時間、振れ過ぎやさらには目盛板の色に至るまで細かく定められている。

民生用機器についているVUメーターは簡易的なものである事がほとんどであり、これらの基準は満足しない。VUメーターの規格は周波数特性の補正などは考慮されていないため完全に聴感上の音量に一致するわけではないが、人間が耳で聴いた時に感じる音量にほぼ一致するように定められている。

VUメーターの規格はANSI C16.5-1942、BS 6840、IEC 60268-17、日本ではJIS C 1504、BTS 5703で定められる。

規格の内容の一部を下に示す。

  • 1KHz、1.228Vの正弦波を加えた時に 0VUを指す
  • 0VUの位置は目盛り角度の64%以上の位置にあること
  • 指示器の許容誤差が表で与えられる(厳しい所で±0.2dB)
  • 0VUの信号を入れた時0.3±0.03秒で99%に達し、振れ過ぎは1~1.5%の範囲にある事
  • 35Hz~10KHzの範囲で±0.2dBの誤差。25Hz~35Hz/10KHz~16KHzで±0.5dB
  • 原則として目盛り板はクリーム色。0VU以上の目盛りは赤、未満は黒。



g200kg