[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Virtual Audio Device カソウオーディオデバイス 仮想オーディオデバイス
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Virtual Audio Device カソウオーディオデバイス 仮想オーディオデバイス

辞典内検索:

オーディオI/Fが実際には無いがあるように振舞うドライバーソフトウェアの事。「仮想オーディオケーブル(Virtual Audio Cable)」とも呼ばれる。

通常、仮想オーディオデバイスは出力したオーディオ信号がそのまま入力端子に入ってくるループバック動作をする。これを利用して、もともと連携動作を想定していない複数の独立したアプリケーション間を接続し、連携動作させる事が可能になる。例えば、マイクからの音声にエフェクトをかけるアプリの出力を仮想オーディオデバイスを経由してSkypeに接続し、エフェクト付の音声でSkypeで通話する、などの利用がされている。

MIDI信号に対して同様の動作をするソフトウェアとして仮想MIDIデバイスがある。



g200kg