[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Tape Echo テープエコー
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Tape Echo テープエコー

辞典内検索:

デジタル技術がまだなく、アナログ信号を遅延する素子BBDもまだなかった頃に開発されたテープ式のエコーマシンの事。当初はエコーチェンバー(エコーチャンバー)という言い方が多かったが、その後テープエコーと呼ばれるようになった。

磁気テープに一度録音し、複数の再生ヘッドですぐに再生する事でエコーを作り出す機器である。 テープはループ状になっており、無限に走行する。 メカ部分が多く、テープ自身の寿命の問題もあるため、メンテナンスに気を使う機器であるが、テープを使用するが故のサチュレーション特性などに特徴があり、現在でも愛用する人はいる。 現在ではかつてのテープエコーの特性をシミュレートしたデジタル機器も存在する。

スペースエコーを忠実に再現します!【新品】BOSS ボス RE-20 Space Echo

BOSS ボス RE-20 Space Echo
価格:21,000円(税込、送料別)



g200kg