RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > SSE エスエスイー

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


SSE エスエスイー

辞典内検索:

インテル社が開発した、マルチメディア処理の性能を向上させるためのCPU拡張命令セットの名前。「Streaming SIMD Extensions」の略であるが、ストリーミング再生に限らず動画、音声関係を中心に様々なアプリケーション全般で利用されている。

1つの命令で複数のデータに対して同じ処理を行う「SIMD (Single Instruction Multiple Data)」と呼ばれる技術の一種である。なお、インテルのCPUでは「Sandy Bridge」以降、AVXと呼ばれるSSEの次世代となる拡張命令を搭載している。

SSE には「SSE2」、「SSE3」等幾つかの世代があり、過渡期には DTM 関係のソフトウェアでも CPU の対応/非対応によって特定のプラグインが動作しない等のケースがあったが現在ではそれほどの混乱はなくなり、問題となる事は稀になっている。

対応CPU(Intel)対応CPU(AMD)
SSEPentium IIIAthlon XP
SSE2Pentium 4Athlon 64
SSE3Pentium 4 PrescottAthlon 64 Venice
SSE4Core2 Penryn---
【参照】
DTM


g200kg