[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Frequency Characteristics シュウハスウトクセイ 周波数特性
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Frequency Characteristics シュウハスウトクセイ 周波数特性

辞典内検索:

周波数の変化(音の高さの変化)に対して、振幅(音の大きさ)がどのように変化するかを表したものが「周波数特性」である。「f特性」、「f特」などと略される場合がある。

正確に言えば振幅だけでなく例えば位相など他のパラメーターを縦軸にとったものも周波数特性の一種であるが、単に「周波数特性」と言えば多くの場合この「周波数-振幅」特性の事を指す。グラフで表現する場合、周波数は対数表示、振幅はデシベル表示にするのが普通である。

マイクアンプ、スピーカーなど音の信号を扱う機器にはそれぞれの周波数特性があり、それが音のキャラクターを決める大きな要素となっている。この周波数特性の傾向に対して「ドンシャリ」や「カマボコ」などの表現を使う事がある。


エフェクターイコライザーはこの周波数特性を操作するためのものであり、プラグインイコライザー製品などで表示されるグラフは周波数特性そのものを表している。



g200kg