[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Reverb リバーブ
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Reverb リバーブ

辞典内検索:

正式な単語としてはリバーブレーション(Reverbration)であり、音の残響の事。また、音に残響を加えるエフェクトやそのための装置を指す場合もある。

カラオケ装置などでは「エコー」と呼ばれる場合もある。

残響の付加はエフェクトとしては非常に古くから試行錯誤されており、音声処理がデジタル化する以前はバネを使ったスプリングリバーブや鉄板を使ったプレートリバーブなどのメカニカルな機構が主に使われていたが、装置が大掛かりであり、振動に弱いという問題があった。 音声をデジタル処理するようになってからは対振動性などの問題が解決されたが、CPUに負荷をかけずに密度の高い残響を作るのが難しく、今でも様々な工夫がされている。 理論的にはインパルスレスポンスを完全に処理する事によりどんな残響でも作れるがCPU負荷は高くなりがちである。



g200kg