[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Propellerhead プロペラヘッド
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Propellerhead プロペラヘッド

辞典内検索:

スウェーデンのソフトシンセおよびDAWメーカーの名前。正式名称はプロペラヘッド・ソフトウェアである。1997年に発表したソフトシンセ「ReBirth RB-338」が人気となり、その後統合型音楽制作ソフト「リーズン(Reason)」を発表した。

技術的な独自色は強く、複数のスタンドアローンな音楽アプリケーションを同期させるリワイヤ(ReWire)規格を開発し、現在では他社DAW製品でも広くサポートされている。また、リーズンではVSTなどの共通プラグイン規格のサポートはないが独自の規格であるラックエクステンション(RE)を開発し搭載している。

ちなみに"プロペラヘッド"とは、そのまま頭のてっぺんにプロペラが付いた(子供用の)帽子の事で、変わり者だが凄い技術を持つエキスパート(いわゆる「ギーク」)という意味のスラングでもある。

公式サイトアドレスは "propellerheads.jp"、"propellerheads.se"となっているが、社名には最後のsはない。 最後のsはsoftwareの略と思われる。



g200kg