[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Pop Noise ポップノイズ
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Pop Noise ポップノイズ

辞典内検索:

「ぼふっ」や「ぱふ」というようなノイズの事。 「ポップノイズ」という言葉は単に音の形容であるので、発生する状況がまったく違っても音として「ぽふっ」というような音であれば「ポップノイズ」と呼ばれる。DTMにおいて「ポップノイズ」と呼ばれるのは大抵次の場合である。

1.マイクで声を録音する時に、マイクを息で吹いてしまう事によって発生するノイズ。日本語で「吹かれ」と呼ぶ事もある。これを避けるためにライブで使う事が前提のボーカル用マイクには大抵最初から「ウインドスクリーン(Wind Screen)」が付いている。 また、スタジオでの録音の際にはマイクの前にポップガード(Pop Guard)を立てて対策を行う。

2.もう少しオーディオよりの話であるが、機器の電源投入時やスイッチの切り替え時に「ぼふっ」という音が出るのもポップノイズである。 エフェクターなどでバイパス/エフェクトを切り替えたりする際に出る場合もある。

【渋谷店】KIKUTANI / PO-6【ポップガード】

KIKUTANI / PO-6【ポップガード】
価格:3,859円(税込、送料別)



g200kg