[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Orchestral Hit オーケストラヒット
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Orchestral Hit オーケストラヒット

辞典内検索:

オーケストラで全員が同時に音を出す「ジャン!!」というような音の事。「オケヒ」あるいは「オケヒット」などと略される事も多い。日本語では「オーケストラヒット」だが英語では「Orchestral Hit(オーケストラルヒット)」と呼ばれる事が一般的である。

音の素材として「サンプラー」などで使用される事が多く、「サンプラー」ならではの音の代表格である。

オーケストラヒットには極めて多くの音の成分が含まれており、シンセサイザーで人工的に生成する事は簡単ではない。ただオーケストラを編成する各楽器の音色を順番に重ねて行く事でオーケストラヒットを作る事は可能であり、こだわる人は「オーケストラヒット」として準備されている音色ではなく弦楽器や管楽器の音を重ねていって自分のイメージするオーケストラヒットを作る人もいる。

1980年代、「サンプラー」が普及すると共にあらゆる場面で多用されるようになり、あまりに使われすぎたため、「オケヒはそんなに気軽に使って良い音色ではない」、「オケヒを使って良いのは一生にx回までだ」などという論調も出るほどであった。

MIDIGM規格内でもオーケストラヒットは音色として定義されているが、今では音色としては完全に陳腐化し、どちらかと言うとレトロな雰囲気を出す目的で使用される事が多い。

(オーケストラヒットの例)

【参照】
サンプラー
シンセサイザー
MIDI
GM


g200kg