[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > NS10M エヌエステンエム
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


NS10M エヌエステンエム

辞典内検索:

ヤマハのスピーカーの型番。スタジオ用にチューニングされたNS-10M Studioなどいくつかの派生モデルがある。「テンモニ」と呼ばれる事が多い。

ニアフィールドモニターとして定番のスピーカーであり、多くのスタジオで音の確認用として用いられている。白いウーファがトレードマークである。ただし既にこのコーン紙の材料の入手困難から2001年に生産を終了している。また、アクティブモニターでなく、パワーアンプが別途必要なパッシブ型である事もあり、最近のニアフィールドモニター事情からすれば古い機材である。

ヤマハとしては「テンモニ」の後継機種はMSP Studioシリーズであるが、見た目のイメージがかなり異なるため、昔の「テンモニ」を懐かしがる人も多い。そのためか2005年には、見た目が「テンモニ」に近いHSシリーズというモニタースピーカーを発表している。ただしHSシリーズは本格的なスタジオ使用を想定した製品ではなくホームスタジオ向けのモニタースピーカーである。



g200kg