[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > LA Synthesis エルエーオンゲン LA音源
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


LA Synthesis エルエーオンゲン LA音源

辞典内検索:

1987年に発表されたローランド初のフルデジタルシンセサイザー「D-50」に搭載された音色合成方式。

LAは 「Linear Arithmetic」、線形演算の事でパラメータの変化に対する音色の変化のリニアさを確保し、当時大ヒットしていたヤマハFM音源の弱点である、直感的に求める音が作りにくい、と言う点を克服したデジタルシンセサイザーとする事に主眼が置かれていた。 音のアタック部分で使用するPCM音源と持続部分で使用するアナログシンセサイザー型の構成を組み合わせたハイブリッドな音源方式である。



g200kg