[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Hiss Noise ヒスノイズ
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Hiss Noise ヒスノイズ

辞典内検索:

「Hiss」という言葉は英語での音の形容であり、「サー」あるいは「シュー」というようなノイズの事。音色的にはホワイトノイズのような音であるが、「ヒスノイズ」は厳格な定義などはなく高い周波数を含んだ雑音全般を指す言葉である。

特にカセットテープなど、アナログテープ式のレコーダーで発生する「サー」というノイズを指す事が多い。これは「テープヒス」などと呼ばれる事もある。

テープ式レコーダーで発生するヒスノイズは磁性体の粒度やムラなどで発生する原理的なものであり、これを避けるために様々な電気回路側の工夫がなされてきた。これのもっとも有名なものが米国ドルビーラボラトリー社が開発した「ドルビー・ノイズリダクション」である。



g200kg