RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > DSD ディーエスディー

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


DSD ディーエスディー

辞典内検索:

いわゆる「1ビットオーディオ」の方式の名前であり、「Direct Stream Digital」の略語。次世代CD規格であるスーパーオーディオCDで用いられる。

1ビット2.8224MHzのΔΣ変調を使用する。この2.8224MHzは通常の音楽CD(CD-DA)のサンプリング周波数である44.1kHzの64倍に相当する。

スーパーオーディオCDではこのDSD方式の信号がそのまま記録されるが、PCでは直接扱う事はできない。DSDデータをPC等で扱うためのファイルフォーマットとしては、業務用途で用いられる「DSDIFF (Direct Stream Digital Interchange File Format)」、ソニーの民生機器で用いられる「DSF」、1ビットオーディオコンソーシアムが策定した「WSD」が存在する。



g200kg