RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Drum Map ドラムマップ

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


Drum Map ドラムマップ

辞典内検索:

MIDI では、ドラム音源はバスドラムスネアドラムハイハットなどの音色を各音高(ノート番号)に割り当てて1つのチャンネルドラムセットの各音色を演奏できるようにするが、この時どの音色をどのノート番号に割り当てるかを決めるのがドラムマップである。

また、鍵盤の各キーにどういう音を割り当てるかという意味である「キーマップ」という言葉も(ドラム音源については)同じ意味で使われる。

一般的に良く使われているドラムマップとしては、MIDIの音色の共通化を図った規格である「ジェネラル MIDI ( GM )規格」によるものがあり、これを「 GM ドラムマップ」などと呼ぶ。

また、一般的にはなっていないが、SonicReality 社が開発した「 I-MAP 」は右手用と左手用の 2 ヶ所に同じ音を割り当てるなど MIDI キーボードを使ったライブパフォーマンス向けにチューニングされており、熟練すればキーボードを使ったドラムソロなどが可能になっている。

またローランドの「 V-Drum 」などの電子ドラムでは各機種で専用のドラムマップが使用されている。



g200kg