RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Doepfer ドイプファー

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


Doepfer ドイプファー

辞典内検索:

ドイツのシンセサイザー、MIDI関連機器メーカー。正式名称は「Doepfer Musikelektronik GmbH」。カナ表記は「ドイプファー」が多数派だが「ドエプファー」とされる事もある。

創立者であるDieter Doepfer氏はもともと電子工作マガジンである「Elektor magazine」誌のための電子楽器の設計を行っており、これらの製品はElektor magazine誌の工作キットなどの形で販売された。ドイプファー社の製品という形になったのは1990年代に入ってからである。

ビンテージな雰囲気のアナログシンセサイザーMIDI関連のインターフェイスなどと共に現在でもDIYキットなどを販売しており、自作マニアには一目置かれる存在である。

また、DIYキットメーカーらしくフルモジュラーシンセサイザーのA-100シリーズは、モジュールの自作に必要な仕様を公開していた事から、このフォームファクターへのサードパーティの参入が活発となり、いわゆる「ユーロラックモジュラーシンセサイザーというハードウェアシンセサイザー規格のひとつのデファクトスタンダードとなっている。



g200kg