[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > dB SPL ディービーエスピーエル
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


dB SPL ディービーエスピーエル

辞典内検索:

SPLは「Sound Pressure Level」を略したものであり、日本語では「音圧」、すなわち音の大きさの事である。dB SPLは音圧デシベルであらわした単位となる。dB SPLは例えばdBudBmなどの電気的な信号の大きさではなく、空気の振動の強さという純粋な意味での音の大きさをあらわす。表記は「dB SPL」が多いと思われるが、「dB(SPL)」や「dBSPL」などの場合もある。

飛行機の騒音が何デシベルというような話で出てくる「デシベル」はこのdB SPLの事である。

空気の圧力20μPa (マイクロパスカル)を0dBとしてデシベルであらわす。基準点とされる20μPaは人間が聞き取れるもっとも小さい音である。大体の目安は下の表の通りである。

dB SPL説明
110~140ジェット機
80~90交通の激しい道路
60~80自動車
40~60通常の会話
20~30静かな部屋
0人が聞き取れる限界(@1KHz)=20μPa

【参照】
デシベル
音圧
dBu
dBm
Hz


g200kg