[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Comping コンピング
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Comping コンピング

辞典内検索:

語源の異なる複数の意味がある。

1.ピアノやギターなどによる伴奏。いわゆる「コード・バッキング」の事を指す。主にジャズなどで用いられるケースが多い。「accompaniment(伴奏)」から派生した言葉である。

2.複数のテイクから良い所を繋ぎ合わせる事を指し、「テイク・コンピング」、「マルチテイク・コンピング」と呼ばれる事もある。指定した範囲を複数回繰り返して録音した結果を並べ、採用する部分を指定してゆけるように、DAWの機能でサポートしている場合もある。また複数のトラックにまたがって良い所を選び、繋ぎ合わせる事は「トラック・コンピング」「マルチトラック・コンピング」と呼ぶ。「composition(合成)」から派生した言葉である。

稀にエフェクトコンプレッサーをかける事を指して「コンピング」と呼ばれる事があるが、少なくとも現時点で日本語の中で使うのは誤用の範疇である。



g200kg