RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Chromatic クロマチック

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


Chromatic クロマチック

辞典内検索:

「半音階の」という意味の言葉。「クロマチック・スケール」は1オクターブを12等分した12個の音程をすべて並べた音階の事を指す。

即ち、(平均律では) クロマチック・スケールの各音間の周波数比率は、\(\sqrt[12]{2}\) (=1.05946・・・)倍となる。

例えば木琴や鉄琴など、クロマチック・スケールの音が出せる打楽器をクロマチック・パーカッションと呼ぶ。また、ハーモニカでは10穴のいわゆるブルースハープでなく、半音階すべての音が出せるものをクロマチック・ハーモニカと呼ぶ。

チューナーではギターやベースなどの特定の楽器専用でなく、12音すべてに対応したものをクロマチック・チューナーと呼ぶ。

【参照】
オクターブ
平均律


g200kg