[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2


g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > Audio Interface オーディオインターフェース
DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


Audio Interface オーディオインターフェース

辞典内検索:

PCで音を入出力するためのインターフェイスであり、マザーボードに最初から内蔵されている「オンボードサウンド」や、「サウンドカード」と呼ばれるPCIカード型のもの、USBなどで接続される外付け筐体のものなど様々なタイプがある。「オーディオI/F」と略される事も多い。

PC用の一般的なオーディオI/Fは、「オンボードサウンド」やクリエイティブ社の「サウンドブラスター」に代表されるようなPCIカード型のものが使用される事が多いが、音楽制作用としてはノイズを避ける意味もあり、USBファイヤーワイヤーで接続する外付けタイプが用いられる事が多い。

そのため、音楽制作関係ではPCの音の入出力デバイスの事は「サウンドカード」などではなく、「オーディオI/F」とよびならわされている。転じて、マザーボード内蔵のオンボードサウンド、PCIカード型のサウンドカードでない、外部ボックスタイプのものだけを指して「オーディオI/F」と呼ぶ場合もある。

また、USBで接続する外部ボックス型のオーディオI/Fは「USBオーディオ」という呼び方もある。



g200kg