RSS Twitter Facebook
g200kg > 偏ったDTM用語辞典 > 1 Bit Audio イチビットオーディオ

Products : ユーロラックモジュラー「RedLine」販売中

ユーロラック・モジュラーシンセサイザー「RedLine」を販売開始しました!

ユーロラック「RedLine」


DTM / MIDI 用語の意味・解説

偏ったDTM用語辞典


1 Bit Audio イチビットオーディオ

辞典内検索:

ビット深度を1ビットとするかわりに非常に高いサンプリング周波数を用いて量子化ノイズを抑えるデジタルオーディオ技術の名前。

通常、デジタルオーディオ信号は例えば「16ビット48kHz」のようなビット深度サンプリング周波数の組み合わせで扱われるが、1ビットオーディオではMHzレベルの非常に高い周波数の1ビット、即ちオン/オフのみのパルス密度で信号を表現する方式である。

ADコンバーターDAコンバーターのアナログ/デジタルの変換方式そのものに関わるため、デジタルオーディオの系を完全に1ビットオーディオ化するには記録メディアを含めて対応する必要があり、これをサポートするものとして、64fs=2.8224MHzを用いるDSD(Direct Stream Digital)方式の「スーパーオーディオCD (SACD)」がある。

楽曲制作の段階で直接1ビットオーディオ形式のデータを扱う事はほとんどないが、アナログや通常のマルチビットのデジタルオーディオ入出力を兼ね備えた1ビットオーディオ技術を使用したレコーダーや、1ビットオーディオ技術を応用したADコンバーターなどが存在する。



g200kg