[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2016/10/08 (2016年10月 のアーカイブ)

透明シートに白文字印刷をしたいのだが...

今せっかくソフトウェアコンフィギュアラブルなDSPモジュールを作っているのだし、簡単に表示を変えられるようにパネルの上に重ねるオーバーレイシートを作ろうとして、この間から透明シートに白文字を印刷する方法を調べたりしているのだけど、何か手軽な方法があるだろと思って調べてみると意外にもこれがとっても難儀な事であるらしく、主に模型界隈で随分と色々試行錯誤が成されている模様です。

現状どんな可能性があるのかせっかくなのでメモを残しておきます。

※なお、白文字じゃなくて黒文字ならこんなに苦労しなくても良いんですけどね....今更だけど

■ 印刷業者に頼む

多分品質的にはこれが一番信頼できるし手間もかからないと思います。問題は値段。 そもそも10枚頼むのも100枚頼むのもあまり費用が変わりません。ちょっとテスト的に何枚か作ってみようという時は辛いです。例えばこんな感じ。

http://www.insatsuyasan.com/products/poster/poster_offset_pp.html


■ MDプリンタ

かつてALPSが販売していた個人向けの昇華型プリンタ、マイクロドライ方式のMDシリーズに白印刷の機能がありました。2010年に販売は終了しており、今は貴重品としてプレミア付きで中古市場に多少流れていますが、肝心のインクの供給も今年既に終了してしまいました。また、プリンタのドライバはWindows XP (32bit)までしかないため、どうしても使いたい人は専用のPCを1台準備するなどしている模様です。

http://www.alps.co.jp/brand/printer/md5500/


■ 非純正白トナー

レーザープリンタの黒トナーを入れ替える形で使える白いトナーが非純正で少数ながら販売されています。トナーを入れ替えて黒のつもりで印刷すると白で印刷されます。対応するプリンタの機種が限られているためプリンタ本体から準備する必要があり、またトナー自体がプリンタ本体より高くつきます。更に需要が少ないため対応が大型機にシフトしそうな気配があり、今あるA4機対応がどうなるかは不透明です。

http://quick-art.com/item_purpose_white.html


■ スタンピングリーフ

熱で転写する、いわゆるアイロンプリント的なもので、東急ハンズなどで入手可能です。金銀などの色を付けるのが主な用途ですがこのバリエーションに白があります。紙の上にトナーで印刷されたものがあるとそこにだけ反応するので、まずレーザープリンタで印刷した後に白を載せる事が原理的には可能。ただし、プラスチックフィルム等に直接使うとうまく行かないため色々と技を駆使してなんとかできるという感じで、1枚作るのに神経をすり減らす作業が必要になります。

http://www.yoshida-leaf.com/


■ テプラ

シートの上にさらにテープを貼るだけなのでそもそもそれで良いかどうかという話になりますが、割り切るならお手軽。なお透明白文字テープは純正品でありますがバリエーションが少ないです。

http://www.kingjim.co.jp/products/tepra/cartridge_pro/08




とまああまり芳しい状況ではないのだけど、スタンピングリーフを使ってなんとかそれらしいものができました。


スタンピングリーフの本来の使い方では普通に文字を黒で印刷するのですが、フィルムに対して直接使えないため、今回はこんな感じで文字にする所を抜いて全面ベタで作り、普通紙に印刷します。


ここにスタンピングリーフを貼り付けます。ものすごく薄いフィルムなので取り扱いは慎重に。


ラミネーター等で熱を加えてからゆっくり剥がすとこんな感じにトナーの黒に色が貼りつきます。本来なら黒で印刷した文字の上に白が載って終了なんですが、相手がプラスチックフィルムだとそこらじゅうに貼りついてしまってうまくいきません。という事で今回は白黒反転してリーフ側に残った文字を使います。


位置合わせ用のトンボだけ印刷した透明フィルム上に文字が残ったリーフを貼り付けます。台紙が白で文字も白なので何やってるかわからないですが。

ここで、もう一度透明フィルム上に黒で印刷した文字に転写するか、熱を加えるとリーフ自体が結構くっつくのでそのままさらに上からフィルムでサンドイッチするか等のバリエーションはありそうです。


今回はリーフに熱を加えて貼りついた所をさらに上から糊付きのシートではさんでいます。

カッティングマシンでカットすればできあがりです!

トップ側のフィルムがマットなのでちょっと全体が白っぽくなっています。普通の光沢フィルムの方が良いかも知れません。またベース側のフィルムは糊を使わない吸着タイプのものにしましたがこの辺は何が良いか色々やってみないとわからないですね。

という事でできるにはできたのですが、まああまりオススメはしません。大変すぎます。何枚も作る気にはならないです。1枚何千円かになるかも知れませんが印刷屋で白印刷してもらうのが現実的な解かなあと思ったり...

Posted by g200kg : 2016/10/08 05:00:00