[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2015/04/02 (2015年04月 のアーカイブ)

ユーロラックのパネル進行中


プリント基板で作ったユーロラックのスピーカーモジュールのパネルが届いたので組み立ててみました。更にその奥は4HPのオシレータモジュール用のパネル(まだパネルだけ)です。いい感じに赤いです。

アルミ板ほどの剛性はないので無理にネジで締め付けて変な力がかかる構造だとパネルが反るので要注意です。4HPくらいの幅だとやはりパネルだけでは力をかけると簡単にたわむので裏で本体基板で支えるような構造が必要になります。

パネルの裏に表面実装部品を載せて実はパネルだけしかないモジュールとかできれば面白いのだけど、残念ながら無理がありそうです。

ところでこのオシレータモジュールのパネル、上の方にある2つの丸はボリュームが付くはずなのですが、穴のサイズをミスってます。この穴、普通のドリルで開けられるサイズよりも大きいのでルーター加工で開ける指定をしたつもりなのですが、標準的な方法がなくて業者によって指定方法が違ったりしてトラブルの元なんですよねえ。まあ丸穴だし自分で開けても大した手間ではないんですけど。

Posted by g200kg : 2015/04/02 20:38:24