[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2014/03/08 (2014年03月 のアーカイブ)

Play-a-thonとArtTech Night 終了

今週は思いのほかヘビーな感じのスケジュールになってしまいましたが、3/7~3/8 に株式会社ロフトワーク主催、ヤマハ協賛の「Play-a-thon」にゲスト参加してきました。そして3/8の夜にはGoogle主催のRoppongi ArtTechNight #1という集まりにハシゴしてライトニングトークに参加。

Play-a-thonのテーマは音楽。ハッカソンの発展形という感じで、2日間で楽器を作って演奏する所まででゴールです。「演奏する」所にゴールを設定するのはこの手のイベントでは良いやり方かも知れないですね。

会場内の雰囲気は↓のような感じなんですが...

私が入ったチームはかなり濃くて、とりあえず持ち物を並べただけで謎楽器祭りの様相...そしてまたしてもケロミンと遭遇。このカエルさん活発すぎるw 重要な役割を果たしてくれました。

各チーム短い時間の中で最終プレゼンを小芝居含めてまとめるあたり、純粋なデベロッパー系のイベントとはこだわるポイントが微妙に違う気がするのが面白いです。時間の関係でPlay-a-thonの懇親会には出れませんでした。Play-a-thon関係者様すみません。



そして、ArtTech Night。Art×Technologyがテーマで、音楽に限らずメディアアート系の話が色々あったのですが、やはりツールのデベロップメントで終わりではなく、本題としてその先のパフォーマンスにどう繋がるのかって言う視点を強く感じます。デベロッパー視点だとツールが出来た所でなんとなく満足しちゃうのだけどそれは勿体ないですね。

ライトニングトークではゼムボックスシンセの話をしてきました。

そして実は明日も結構早いのが地味につらい...

Posted by g200kg : 2014/03/08 01:25:36