[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2013/10/15 (2013年10月 のアーカイブ)

GVSTが長年の沈黙を破ってアップデート!

GVSTと言えば、コンプレッサーやらディレイやらと一通りのエフェクター類をフリーで公開している老舗で、中でもピッチコレクターのGSnapは有名ですね。ピッチコレクターと言えば当時結構高価なAutoTuneしか無かった時代にフリーのピッチコレクターの存在感は大きなものでした。

私がピッチコレクターKeroVeeを作ったのもGSnapを見て「フリーでもここまでやるのか!」という刺激を受けたというのはあります。高価なAutoTuneしか無かったら似たようなものを敢えて自分で作ろうとは思わなかったかなぁ。先達としてリスペクトしています。

しかしGVST製の一連のプラグインも既にかなり古くなっていて、活動はもう停止しているとばかり思っていたのですが、突如アップデートが発表されました。今回のアップデートではすべてのプラグインに64ビット版が追加されています (VST3ではなくVST2.4の64ビットです)。

個人的に気になるのはやっぱりGSnapなんですけど、パラメータ関係はそのままみたいでGUIは少し変わっているようです。
KeroVeeは基本的にAutoTuneエフェクトでケロケロさせる事を主目的としてチューニングしていて癖も強いのですが、GSnapはフォルマント補正はありませんが音質的には自然でもうちょっとおとなしい感じの補正に向いているかと思います。目的によって使い分ければいい感じになるんじゃないでしょうか。どちらも有料のAutoTuneがあれば事足りると言えばそれまでなのですけど、今でもフリーのピッチコレクターは少ないので貴重な存在です。

http://www.gvst.co.uk/

Posted by g200kg : 2013/10/15 23:03:09