[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2013/09/01 (2013年09月 のアーカイブ)

RenoidPlayer で WebAudioControlsを使ってみた

RenoidPlayerのGUIをWebAudio-Controlsを使ったものに入れ替えました。ツマミ/スイッチのイメージはazさんの作です。

Chrome/Firefox/Opera/IE10/Safari/iOS-Safari/Android-Chromeで動作を確認しています。ビットマップが増えた分多少読み込み時間が増えたかも知れませんが結構快適に動作します。(ただNexus7のChromeではパフォーマンスがかなりぎりぎりです)

実際にアプリで使おうとすると結構引っかかる所があり、WebAudio-ControlsとWAAPISimもアップデートしてあります。
https://github.com/g200kg/webaudio-controls
https://github.com/g200kg/WAAPISim
WebAudio-Controlsを使う上での注意点:
■ツマミを動かすとWebComponentsから'change'イベントが出るのですが、これが、Safariだと 'onchange='では受けられません。addEventListener() を使ってください。

その他ひっかかった所:
■WebComponents内で使っているidと本体HTML内のidが衝突すると妙な事になる (WebComponentsがネイティブ実装されているChrome以外)。とりあえずコンポーネント内では "wac-xxxx"のようなidにしてぶつかりにくくしていますがWebComponentsを使う上で注意が必要のようです。

■Polymer.jsとWAAPISimを一緒に使うとIEで妙なエラーが出る。と言うかIEでPolymer.jsを読み込んだ時点でWAAPISimで使っているFlashのExternalInterfaceが使えなくなる模様です。とりあえずWAAPISim側で対症療法的に回避していますがちょっと気持ち悪いですね。

RenoidPlayer

Posted by g200kg : 2013/09/01 16:54:43