[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2011/11/23 (2011年11月 のアーカイブ)

20 best VST plugin synths

Musicradarが開催していたVSTシンセの人気投票の結果が発表されています。

http://www.musicradar.com/tuition/tech/the-20-best-vst-plug-in-synths-in-the-world-today-262145/11

1位: Spectrasonics: Omnisphere
2位: u-he: Zebra2
3位: Lennar Digital: Sylenth1
4位: Native Instruments: Massive
5位: Native Instruments: Reaktor5
6位: Camel Audio: Alchemy
7位: u-he: ACE
8位: ReFX: Nexus2
9位: GForce: ImpOSCar2
10位: Native Instruments: Absynth5
11位: FXpansion: DCAM: Synth Squad
12位: Rob Papen: Albino 3
13位: Cakewalk: Z3TA+2
14位: Sonic Charge: Synplant
15位: Native Instruments: FM8
16位: FabFilter: Twin 2
17位: Spectrasonics: Trilian
18位: GForce: Minimonsta
19位: GForce: Oddity
20位: Audio Damage: Phosphor

て事で、1位はOmnisphereだったようです。へーOmnisphereかぁ~。Omnisphereと言えばパッド音的なイメージを持っていたんだけど、もっとジェネラルにやれる奴だったんだね。

ざっと見たところ伝統的なVirtualAnalog構成のものとグラニュラーとかシェイパーみたいなちょっと怪しげな匂いがするものが拮抗している感じで面白い。

音色単体で凝った音を作るという意味では、伝統的なオシレーターとフィルターを積み重ねるよりもサンプルをベースにグラニュラーみたいな加工を加えていった方がはやいと思うのだけど、作りたい音のイメージに到達できるかどうかは別の問題。加工を加えるタイプだと適当に色々いじってて、「あ、この音凄くいい」、みたいな偶然の産物に期待してしまうな。まあ、その適当にいじるのが楽しいのだが(そういやそんな事をFM音源が登場した時も言われてたな)。

Posted by g200kg : 2011/11/23 21:55:12