[ Jpn | Eng ]

Main Menu



Recent

最近の記事

Search

サイト内検索:

Archive

Powered by
MTOS 5.2.2

2011/10/16 (2011年10月 のアーカイブ)

WebGroove 0.7

アップデートしました。

WebGroove 0.7

■シンセトラックを4本に拡張。それぞれのトラックでの発音可能数を1~4で設定できます。ただし、全体の上限は8になっています。例えばベースとメロディでそれぞれ1、バッキングで4、装飾音に2などという感じで割り振れます。

■GUIを新しくしました。トラックが増えた事もあり、内部でスクロール可能になっています。各トラックのバーを上下にドラッグするとトラック3以降が見えます。また「TRACK-1」などと書かれているボタンを押して折りたたむこともできます。

■WAVファイルへの書き出し。これはまだ実験としてですが、実装してあります。実行するとテキストエリアの下にwavファイルへのリンクが表示されるのでそこから「ファイル名を付けて保存」などを行ってください。Chromeでは10数秒程度が限界でそれ以上の長さはブラウザが「エラー」表示になります。Firefoxでは少なくとも2分程度までは大丈夫なようです。ただしファイルの取り出し時が重いのでゆっくり操作してください。

Posted by g200kg : 2011/10/16 11:22:56